札幌の産科、婦人科、小児科の専門病院として、女性の一生をケア・サポート

医療法人 明日葉会 札幌マタニティウイメンズホスピタルアクセス

分娩件数・帝王切開件数について

帝王切開の率は年々増加しております。 理由としては、前回帝王切開、骨盤位(さかご)、双胎(双子)の帝王切開が増えたことがあげられます。

■分娩件数・帝王切開件数
  分娩件数 帝王切開件数 帝王切開率
平成21年度
1,313
209
15.9%
平成22年度
1,409
205
14.5%
平成23年度
1,341
219
16.3%
平成24年度
1,274
171
13.4%
平成25年度
1,451
204
14.0%

母体・新生児搬送数

当院では母体や赤ちゃんを守るため大学病院や市立病院など、より高次の医療機関に診療をお願いすることがございます。赤ちゃんが生まれる前に母体ごと転院する母体搬送、産まれてから赤ちゃんだけ転院する新生児搬送 がございます。新生児搬送はお母さんと赤ちゃんが一時的に離れ離れになるので、極力避けたいところでしたが 平成20年度より小児科医が充足され、割合は激減し、より安心してお産ができるようになりました。

■母体搬送数
   H21年度 H22年度 H23年度 H24年度 H25年度
合 計
   17
  13
  9
  12
  23
%(対出産)
1.2%
0.9%
0.7%
0.9%
1.6%
■新生児搬送数
   H21年度 H22年度 H23年度 H24年度 H25年度
合 計
20
12
 6
 8
 5
%(対出生)
1.5%
0・8%
0.4%
0.6%
0.3%

婦人科手術数

お腹の傷がほとんど目立たない内視鏡手術を積極的に行なっております。割合は年々増えております。

■婦人科手術数(帝王切開・流産を除く)
   H21年度 H22年度 H23年度 H24年度 H25年度
婦人科手術
185
163
142
128
177
(内視鏡手術)
(率)
64
(35%)
64
(39%)
57
(40%)
57
(44%)
102
(57%)
(C) Sapporo Maternity Women's Hospital All rights Reserved.

PAGE TOP